お金の力で何でも出来た時代の終焉


従業員満足度調査会員制メールマガジン「日刊:名言から学ぶ組織論」


お金の力で何でも出来た時代の終焉

SPONSORED LINK

 
お金があればなんでもできる
と思っている人がまだまだ多いのですが、
現実はそう甘くありません。

お金の力で動かないものや、
動かない人が、急増しています。
SPONSORED LINK



特に、技術力の高い人や会社、
頭のキレる人格者ほど、
お金では動かないようになっています。

一昔前までは、お金を積めば積むほど、
どこに行っても歓迎されたのに、
今はお金を積めば積むほど、
ホンモノと称される人や企業から
排除されてしまう傾向にあります。

経済が成熟期にある先進国の未来が、
いよいよ見えてきました。

お金は当面必要不可欠ではありますが、
お金にモノを言わせて
さまざまな事を推し進めることが、
相当に難しい時代に突入し始めました。

優秀な人ほど、お金で動かないのです。

お金の有無よりも
良い人かどうかを見られてしまう時代。

やりたいことをやるためには、
欲しいものを手に入れるためには、
良い人になる必要があるということです。

経済成長過程の時代は、
お金さえ持っていれば、
自らの人格を問われることなく、
どこに行っても厚遇を受けることができました。

ところが、今は、
「金ならあるぞ」と言っても、
「申し訳ございませんが…」と
商品の購入やサービスを受けることを
断られてしまうのです。

もちろん、「あなたが嫌なヤツだから」
なんて理由で断られるわけではありません。

みなさんオトナですから、本音は隠して、
「申し訳ありません、すでに予約でいっぱいでして…」
という当たり障りのない理由で、
招かざる客との関わりを避けるのです。

近未来そんな時代がやってきます。
いや既にそんな時代に入ったのかもしれません。

弊社の取引先の多くでも、最近の話題は、
「どうやって新しい顧客を獲得するか」ではなく、
「どうやって金持ちの招かざる客を断るか」
になってきています。

断られる人たちは、
本当の理由を当面知ることはありません。


この先、経済が成熟した社会で、
勝ち組と負け組がこの基準で分けられていきます。

お金があればなんでも手に入れられた時代が
まもなく終焉します。
いや、もうその真っ只中にいます。



もっと深いたくさんのお話を、
以下のメルマガで一般公開しています。

名言から学ぶ組織論
https://es-keiei.jp/kaiin-melmaga-service/
SPONSORED LINK

2017年09月01日 コメント&TB(0)

このエントリーを含むはてなブックマーク はてブ数 |カテゴリ: つぶやき系コラム

従業員満足度向上メルマガ登録フォームへ

『お金の力で何でも出来た時代の終焉』へのトラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『お金の力で何でも出来た時代の終焉』にトラックバック、コメントがありません。

『お金の力で何でも出来た時代の終焉』へコメントを投稿する



この記事のコメントだけのRSSフィードを取得

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«