アーティストに恋ゴコロ


従業員満足度調査会員制メールマガジン「日刊:名言から学ぶ組織論」


アーティストに恋ゴコロ

SPONSORED LINK

 
商品やサービスの受益者を意識するかどうか。そんなことを考えてもマーケティングが仕事の一部である私たちにとって答えを考えるまでもありません。受益者の存在無くして商品開発は成り立たないのですから。でも人間は時に、受益者のことをまったく考えずに自分がやりたいこと、自分が作りたいものをやったりつくったりすることがあります。それが結果的に大ヒットしたり。
「アート」という言葉がありますが、実のところ私はアートが大好きなのです。受益者のことを意識することなく、自分の感性から生み出されたものをカタチにする。それこそがアート。でもそのアートも生み出したものが受益者から評価されない限り世の中では価値を持たないのも現実です。だからこそ受益者から評価されるアートにはものすごい価値が内在しているのだと思うんですね。
アーティストとは、何も画家やミュージシャンだけを指す言葉ではありません。戦略とかマーケティングとかそんなの知るか、っていう雰囲気の社長が経営する会社がきちんと儲かっているのを見ると、アーティストだなぁと思うと同時にまた新たな恋ゴコロか芽生えてしまうのです。そういえば、ヒトは好きな人に似てくるっていいますよね。だとしたらアーティスト好きな私も、いつかアーティスティックな人間になれるのかも知れません。
SPONSORED LINK

2012年08月19日 コメント&TB(0)

このエントリーを含むはてなブックマーク はてブ数 |カテゴリ: つぶやき系コラム

従業員満足度向上メルマガ登録フォームへ

『アーティストに恋ゴコロ』へのトラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『アーティストに恋ゴコロ』にトラックバック、コメントがありません。

『アーティストに恋ゴコロ』へコメントを投稿する



この記事のコメントだけのRSSフィードを取得

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«