お金で買えないものはない?ある?

お金で買えるもの。買えないもの。

お金で買えないものはない、と誰かが言っていましたが、実際にはお金で買えないものは無数にあります。お金で買えないものがほどんどないと思うとしたら、お金で買えないものが見える目が曇っているだけです。

無数にあるお金で買えないものの中には、本当にいいものもあれば、良くないものもあります。お金で買えないものの中で、価値あるものと価値のないものの境目は、人それぞれの価値観によりますので一概には言えませんが、その境目基準で面白いと思ったものが、これです。

●お金を持っている人が欲しいと思うもので、お金では買えないもの。
●お金を持っている人が入りたいと思うコミュニティで、お金では入れないところ。


これは本当に良いものであると、私は感じています。

本当に価値あるものを理解しているか?

この「本当に良いもの」は、多くの方が何かしらの形で、今すでに手にしているのではないかと思います。そんな実感がない人も、自分がすでに手にしているものや、自分がすでに入っているコミュニティの価値について、今一度見直してみてください。
お金持ちがお金で買えないものを持っていることに気がつくのではないでしょうか。お金があっても入れないコミュニティに入っていることに気がつくのではないでしょうか。

お金持ちの人たちが、羨ましそうにこちらを見ています。彼らはお金があっても、買えないと気づいているから。お金があっても入れないと気づいているから。

みなさんが経営する会社が、そのひとつです。
▼本質を見抜く力を身につけるために▼
もっと本質に掘り下げた詳しい話に興味がある方は
著書「新・従業員満足度 ES2.0」か、
以下の日刊メルマガへどうぞ
▶ 名言から学ぶ組織論