普遍的な「うまくいく」法則


従業員満足度調査会員制メールマガジン「日刊:名言から学ぶ組織論」


普遍的な「うまくいく」法則

SPONSORED LINK

 
家族間でも、友人間でも、企業間でも、あらゆるケースに当てはまる普遍的な「うまくいく」法則は、相手が喜ぶアイデアを考えて実行することです。相手が喜ぶことを考えて日々を生きれば、毎日がつまらないと思うことは皆無であり、娯楽のための休日を心待ちにすることもなくなり、休日明けの月曜日が憂鬱になることもありません。
SPONSORED LINK




不景気だと言う人がいたり、不景気かもと感じるような出来事もあったりますが、冷静に考えてみれば世界にお金は余っており、そのお金は行き先を常に探しています。
「どうやったら自分の好きなことをビジネスとして成立させられますか?」とか、「会いたい人に会うためにはどうしたらいいでしょう?」という質問をまれにぶつけられますが、どちらも答えは一緒で、相手が喜ぶことを考えて実行するだけ、なのです。

そもそも常に相手が喜ぶことを考えて行動していれば、人生が楽しくならないわけがないし、お金に詰まるわけもない。そう仮説を立て、例外を探していますが今のところ見つかっていません。

もし、私がこの先の人生の中で、会いたい人に会えなくなったり、好きな人から好かれなくなったり、ビジネスが上手く行かなくなったときには、「相手が喜ぶことを考えて行動」することができていないと自省するタイミングなのだと思います。
SPONSORED LINK

2017年02月20日 コメント&TB(0)

このエントリーを含むはてなブックマーク はてブ数 |カテゴリ: つぶやき系コラム

従業員満足度向上メルマガ登録フォームへ

『普遍的な「うまくいく」法則』へのトラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだ『普遍的な「うまくいく」法則』にトラックバック、コメントがありません。

『普遍的な「うまくいく」法則』へコメントを投稿する



この記事のコメントだけのRSSフィードを取得

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


»
«