使命感を持って働いてほしいと思った時に聞く音源

従業員満足度実践塾に新音源が追加されました

従業員満足度実践塾に、新しい音声コンテンツがアップされましたのでお知らせいたします。
まずは当塾を運営してくださっている、いなだ社会保険労務士事務所の稲田行徳先生から、以下のメッセージが届いていますので、転載してご紹介いたします。

本日は新音声コンテンツがアップされましたので
ご案内です。

第91回:使命感を持って仕事に取り組む

というコンテンツです。

「この仕事にどういう使命感をもってやっていますか?」


とスタッフに質問をした場合、
いったいどれだけのスタッフが回答できますか?


さらに後半では、
どうやって認め評価し、内的報酬を与えていくか?
の話もしています。


どんな地味な仕事でも
どんな単調な仕事でも
必ず絶対に間違いなく

「役に立っています」

もうこれは100%確実な事実です。


でもね。
これをちゃんと従業員に理解させていますか?


伝えていますか?
その仕事で救われている人や助かっている人を伝えていますか?

理解してもらっていますか?

こういうことをしていないのに、
「使命感を持って働いてほしい」
というのは、さすがに無理です。


今回の内容も重要です。

というか、最近の音声、どれも相当重要です。

ぜひ、お聴きください。
※ダウンロードしておくと良いでしょう


当塾内のコンテンツ内容は一般公開していませんが、一般公開しないからこそ、このブログも含めて、他では言えないようなことまで、歯に衣着せぬ言葉で語っております。

塾生のみなさんは、少しでも早くダウンロードしてお聞きになってください。今日知れば、明日の経営にも生かすことができますから。

従業員満足度実践塾
講師 藤原清道