seicho
過去にどんな学歴があろうとも、無数の資格を取得していようとも、それだけで食いっぱぐれないと言えた時代は、もうはるか昔です。

変化の激しい時代にあって、「ここまでやっておけば十分」という目安となるような到達点はありません。現代に生きる私たちは、一人残らず全員が、学び続け人間を成長させ続けなければ、あっという間に価値のない人間となってしまうであろうことを肝に銘じておく必要があります。

「人間を成長させ自分を創る」

どんなポジションにいようが、どんな特権を持っていようが、不労所得の仕組みを作り上げていようが、そんなことくらいで「人間を成長させ自分を創る」ことを怠れば、早晩痛い目を見ることは明らかです。

人間である以上、どこまでも学び続けること。学び続けることを楽しむこと。


もっと本質に掘り下げた詳しい話に興味がある方は
著書「新・従業員満足度 ES2.0」か、
以下の日刊メルマガへどうぞ
▶ 名言から学ぶ組織論