お客さまの声

人生の中で救いの手を差し伸べて頂き本当にありがとうございます

営業職 山田 和弘 様

課題
  • 極めて心が落ち込み冷静でない自分がいた。
  • 感覚的・直感的な仕事の仕方になっていて、営業成績も伸び悩んでいた。
成果
  • 具体的なアドバイスを頂き、自分自身の思考力・情熱を引き立て、引き出してもらった。不安定な心の状態から、大きく救われた。
  • いただいたアドバイスの効果が出て、短期間で過去最高の成果を出すことができた。
  • 社内でも「凄まじい営業力だ!」といった評価を得られ、自信を取り戻すことができた。長らく苦しんだが、ようやくスタートラインに立てた。

コンサルティングによる救いと感謝

コンサルティングの当日は、極めて心が落ち込み冷静でない自分がいましたので、大きく救われました。
最大限の感謝の念でございます。
スポットで個別コンサルをお願いすることができ、本当に良かったと思っています。
忙しい中、スケジュールを調整してくださりありがとうございました。

これから一歩一歩ですが、理想の自分、理想の社会の実現へ貢献すべく邁進していきます。

ロジカル思考の重要性と行動への影響

今回あらためて、「ロジカルな思考」の重要性を深く学ばさせて頂きました。
自分自身が「ロジカルな思考の欠如」があったことに気付いていなかったので、強く印象が残りました。
「ロジカルな思考の上、仮説をたてPDCAを回していく」ことを今後に活用していきます。
また、「結果はコントロールすることができない」「結果につながる行動を変える」ということも強く衝撃を受けました。

コンサルティングの効果と成長

藤原様のコンサルティングは、具体的なアドバイスを頂きながらも、良い意味で非常に抽象度が高いことも扱っていただけるので、自分自身の思考力・情熱を引き立て、引き出して頂ける刺激的な時間になったと思います。
自分自身の思考力を潜在的にも引き立てて頂き、長期的で本質的な能力の体得にはもちろん、個人的には短期的にも役立つ内ノウハウやテクニックもたくさん受け取ることができました。

過去に参加したことのある、他の会社のセミナー等では「?」が残ったり「否定的な感覚」が残る内容もありましたが、藤原様のコンサルティングではそれが一切なく、自分自身の足りない部分を強く認識させて頂け、自分の情熱のベクトルを認識することが出来ました。

自分自身の成長を心から望んでいる方や、強い情熱を持つ方であればあるほど、思考力・情熱のアップが図れる内容になっていますね。そういう人には、このコンサルティングはかなり効果的だと思います。

新たな目標と意気込み

現在私は販売・営業の仕事に従事していますが、お客様の「興味」が最大限に高まる思考・準備をしていこうと強く決意し、行動していこうという思いが湧き出てきて、今すごくワクワクしています。

また、極々微力ではありますが人々が笑って過ごしていける社会の実現のために尽力していこうと再度、情熱をもって行動していこうと決意することが出来ました。

成長への願いと感謝

藤原様をはじめ人生を謳歌されている方は、障害や厳しさを楽しんでいらっしゃいますが、自分はまだまだ「苦しさを乗り越える為に頑張ってる」状態です。
しかし、次なるステージでは、障害や厳しさを楽しめる様になりたいです。
 
また、何かの機会でアドバイス頂ければと思っています。
重なりますが、いつも私の人生の中で救いの手を差し伸べて頂き本当にありがとうございます。

毎日のメルマガでも学びと勇気を頂いております。感謝感謝です。

当社の「従業員」の定義

当社では「従業員」を“理念やクレドに従う全スタッフ”と定義しています
つまり一般的な社員だけでなく、アルバイトさん、パートさん、
そして経営トップや役員も従業員の一人であり、そこに優劣はありません。

一般的には、経営者に「従う」という意味で従業員という言葉が使われていますが、
当社では理念やクレドに「従う」という意味で
経営トップも含めて関係者全員を従業員と定義しているのです。

書籍のご案内

ES2.0書籍のサムネイル

代表の藤原清道が自ら経営する会社での実体験を通して得た、従業員満足度を上げるための実践的なノウハウをお伝えする、経営者やリーダー必読の一冊です。

Amazonで購入する
ES2.0書籍のサムネイル

手軽に学び始めたいという方はこちら

日本で唯一の
ESに特化したメルマガ

メールのアイコン

2008年の創刊以来、毎日配信し続け5780号。
採用や組織作りを中心とした現役経営者の思考を学べる
1ヶ月間無料の日刊の会員制メールマガジンです。

会員制メールマガジンを購読する

気軽に情報収集から始めたい方はこちら

X / YouTube

従業員満足度研究所 代表 藤原清道

Xは毎日発信、YouTubeも平均月に2本アップ。
採用や組織作りなどについて無料で学べる公式アカウント。
メルマガはハードルが高いと感じられる方は、
まずSNSのチェックから始めてみてはいかがでしょうか。

対談企画

定着と報酬の関係

代表の藤原清道が、株式会社ワイキューブ創業者で境目研究家の安田佳生さんと対談しています。

サービスについてご質問などがございましたら、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせはこちら