ブログ

ディズニーランドでの一日は忙しい??

  • 公開日:

「藤原さんって、本当に忙しそうですね!」

なんて最近よく言われるんですが、そんな風に見えますか?

あ~~。

きっとみなさん勘違いされていらっしゃいますね。

なんだか勘違いされたままでは申し訳ないものですから、
今日は本当のことを暴露してしまうことにいたしました(笑)

ま、私の行動だけを聞くと、確かに忙しく見えるのかもしれません。

今週はしばらく九州滞在で、
大分・福岡・長崎などを転々とし(今は大分市内滞在中)

二日間だけ横浜に戻って、またすぐに群馬へ。
その翌日には伊豆長岡へ移動。
その後は、名古屋、滋賀、京都、さらに年末には伊勢、茨城などなど、

今月中はまだまだ全国ツアーの真っ最中です。

あ、あと、広島と沖縄、さらには淡路、栃木にも近々に行こうかなぁ・・・。
でも、さすがに12月中は、ちょいとスケジュールが過密気味なので、
年明け早々に計画しようかと考え中。

とても仲良くさせてもらっているガキの頃からの友人からは、

「藤原、ちゃんと家には帰っているのか?」なんて言われたり(笑)

確かに自宅に帰らない日が多いことは否定しませんが、
家族との時間は、実はけっこう確保しています。

今月だけでも、

中学生の娘と二人、ベッドで一緒に寝ながらひそひそ話を楽しんだり、
妻と二人っきりで、お台場デートを楽しんだり。
まぁまぁ、こんなカンジで、結構たっぷり遊んでいたりします。

という、私の行動の一部を紹介いたしましたが、
どうでしょう?忙しく感じます???

昨日、とある用事で、
知人から、携帯電話にご連絡をいただいたので、

「どもども~、こんちは! 今、九州なんですよ~^^」って私が言うと、

「まじっすか! 藤原さん忙しいですね~」という返事。

「いやいや、忙しかったら、こんなところまで来れませんよ。
 忙しくないからこんなところに来て、尊敬する人たちとのんびりお酒飲んで
 おいしい食事をいただきながら、楽しく過ごせるんですわ(笑)」

(笑)

すみません。忙しいから全国を飛び回っているのではなく、
忙しくないから、全国をあちこち飛び回っていられるんですね。

本当におかげさまで!!!

私が心から尊敬する、弊社の優秀なスタッフたちが、
しっかり、本当にしっかりと、社内を守ってくださっているので、
私は思う存分、こうして好きなことをしに飛び回っていられるのです。

感謝感謝(泣)

ディズニーランドでの一日は忙しい??

いきなり話は変わりますが、みなさんに質問です。

「ディズニーランドに行かれたことはありますか?」

ディズニーランドに行かれたことのある方だけにお尋ねします。

「あなたにとって、ディズニーランドでの一日は忙しいのですか?」

朝早起きして、早朝にディズニーランドに到着し、
オープン直後から、ゆっくりと休む間もなく、
アトラクションに乗ったり、ショーを見たり、あっち行ってこっち行って、
アタマも体もフル回転の一日を過ごし、日が落ちた後も閉園までたっぷりと
これでもかというくらいに、一分一秒も無駄にせずに遊びまくる!!

そんな一日が終わった時のあなたのひと言。

「あ~、今日も忙しかったなぁ・・・」

なんていいませんよね??

そう、

カンのいい方なら、既にお気づきのことと思います。

なぜ私が、忙しいと感じていないか。

誤解のないように申し上げておきますと・・・、

 忙しくないと思い込もうとしているわけではなく、
 事実、忙しくはないんです。

 しいていうなら、楽しい(笑)

そもそも、“忙しい”の定義って何ですか??

ちょっと、想像してみてください。

ディズニーランドの退場ゲートで、
これから帰宅しようとする来場者の方にあるインタビューをします。

「 今日一日の感想をお聞かせいただけますか? 」

という、質問(インタビュー)をランダムで100人に実施したとして、

「 いやぁ、疲れました。。。 今日は忙しかったですねぇ、、、。 」

  と回答する人はいったい何人いると思いますか?

私が想像するに、100人中、1人もいないのではないかと思います。
あなたはどう思われますでしょうか?

では、ディズニーランドでの一日と、
私たちの通常の一日はいったい何が違うのでしょう?

藤原清道は実はぜんぜん忙しくはなかったんです。

あ~、暴露してしまいました。。。

はい^^

でもカンの鋭い方は、すでにお気づきだったかもしれません。

なぜって、本当に忙しかったら、
九州で好きなことしながら、好きな人たちと会いながら、
一週間ちかくものんびり滞在できません(笑)

私にとっての毎日は、
じつはディズニーランドで遊んでいるも同然だったりします。

一日中あれもこれもと、欲張って動き回ってはいるのですが、
けっして忙しくもなければ、大変な一日でもないんです。

昨日の夕方に、羽田から大分に入り、
ある尊敬する先輩経営者ご夫妻の銀婚式のお祝いパーティーに
出席するためにモーニングコートに着替え、
おいしい食事とワインをいただき、・・・・ その後のことは省略(笑)

そして今日は、晴天ポカポカ陽気の大分県内SPA直入という場所で、
大好きなバイクと、大好きな仲間たちに囲まれ、
熊本の馬刺し(特に、タテガミと霜降りが最高でした!)&和牛のレアステーキ
を食しながら、バイクに魅せられたライダーたちとバイク談義に花を咲かす。

なんだかビールやら、高そうなシャンパンやらもありましたが、
車を運転する予定のあった私は、そこは我慢をしながら、
尊敬する大先輩方が走らせるバイクのサウンドを聴きながら
来年のビジネスについて語り合う。

これって、仕事なんだか遊びなんだか、まぁ、よく分からないわけです(笑)

「 いやぁ、今日も楽しかったです。またぜひ来たいです!! 」

今日の私の感想は、
ディズニーランドの退場ゲートでインタビューされた人の答えと同じです。

今日(12月5日-Sun-)は、弊社の他のスタッフも、
関東各地に散らばって、各地のライダーを楽しませるべく活動中!!

みんな楽しい一日を送ってくれたかなぁ・・・

忙しい人と忙しくない人の違い

ディズニーランドで一日を過ごして、
忙しかったと感じる人はほとんどいません。

あなたの仕事は、なぜそんなに忙しいのでしょう??

やりたいことをやっている人は、忙しくは感じません。

さぁて、私の九州ツアーは始まったばかり!!

明日は、福岡でまた楽しいことが待っています(ワクワク!!)

日本で唯一のESに特化した
会員制メルマガ

月額880円(税込)※1ヶ月間無料購読可

会員制メルマガについて詳しく見る

当社の「従業員」の定義

当社では「従業員」を“理念やクレドに従う全スタッフ”と定義しています
つまり一般的な社員だけでなく、アルバイトさん、パートさん、
そして経営トップや役員も従業員の一人であり、そこに優劣はありません。

一般的には、経営者に「従う」という意味で従業員という言葉が使われていますが、
当社では理念やクレドに「従う」という意味で
経営トップも含めて関係者全員を従業員と定義しているのです。

書籍のご案内

ES2.0書籍のサムネイル

代表の藤原清道が自ら経営する会社での実体験を通して得た、従業員満足度を上げるための実践的なノウハウをお伝えする、経営者やリーダー必読の一冊です。

Amazonで購入する
ES2.0書籍のサムネイル

手軽に学び始めたいという方はこちら

日本で唯一の
ESに特化したメルマガ

メールのアイコン

2008年の創刊以来、毎日配信し続け5730号。
採用や組織作りを中心とした現役経営者の思考を学べる
1ヶ月間無料の日刊の会員制メールマガジンです。

会員制メールマガジンを購読する

気軽に情報収集から始めたい方はこちら

X / YouTube

従業員満足度研究所 代表 藤原清道

Xは毎日発信、YouTubeも平均月に2本アップ。
採用や組織作りなどについて無料で学べる公式アカウント。
メルマガはハードルが高いと感じられる方は、
まずSNSのチェックから始めてみてはいかがでしょうか。

対談企画

定着と報酬の関係

代表の藤原清道が、株式会社ワイキューブ創業者で境目研究家の安田佳生さんと対談しています。

サービスについてご質問などがございましたら、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせはこちら