ブログ

仕事を心から楽しむと、周囲の反応が変わってくる。

  • 公開日:

本日も当ブログへご訪問いただきありがとうございます。

最近(ここ半年くらいで)、私に対する
周りの方々の反応が大きく変わってきたことがあります。

それが、あまりにうれしく、思わずニンマリしてしまうようなことでしたので、
その喜びを、ご訪問者の方とシェアしたいなぁと思い、
本日は、出張先の大阪天王寺よりブログをアップしたいと思います。

さてさて、思わずニンマリとしてしまうような、
周りの方々の、私に対する反応の変化とは?

それは何か?

それはどんな状態の時のことなのか、
まずはそのシチュエーションをお伝えします。

たとえば、何人かで集まって世間話をしていたとします。
週末に3連休を控えた平日のある日、こんな会話をしています。

(Aさん)
「もうすぐ3連休ですね!」

(Bさん)
「Aさんは、どんな風にすごされる予定ですか?」

(Aさん)
「そうですね~、私は家族と温泉に行こうと思ってまして。」

(Bさん)
「お~、良いですねぇ!温泉は気持ちが良いですよね!うらやましぃ~」

(Aさん)
「ところで、藤原さんは何かご予定あるんですか?」

(私)
「3日間とも仕事なんですよ~」

(Aさん)
『 ***************** 』

・・・と、こんなシチュエーションです

そう、上述のようなシチュエーション。イメージできましたでしょうか?

会話の最後の、

『 ***************** 』

この部分。

私が、「3日間とも仕事ですよ~」と言ったあとの、
この部分の相手の反応が、ここ半年くらいで大きく変わったのです。

以前の反応はこんな感じ。

(私)
「3日間とも仕事ですよ~」

(会話の相手方)
「そうなんですかぁ。3日間とも仕事なんて大変ですねぇ・・・
      藤原さん、たまには休んだ方がいいですよ。」

という感じです。

ま、ありがちな反応と言えば、ありがちな反応ではあります。

対して、最近の反応は・・・

(私)
「3日間とも仕事ですよ~」

(会話の相手方・1)
『 そうなんですかぁ~。藤原さんホント楽しそうで羨ましいです! 』

とか、

(会話の相手方・2)
『 エネルギー充電できますね! 』

とか、

(会話の相手方・3)
『 そうなんですか!いいっすねぇ~
  その日、藤原さんのお仕事の現場に遊びに行っていいですか? 』

とか、

そんな風に反応していただける方が本当に増えたのです。

この違いわかりますか??

いやぁ、このブログを今この瞬間、
書きながらも思わずニンマリしてしまいます(笑)

3連休、仕事に行くと話した返答が、

『 エネルギー充電できますね! 』

                  ですよ(笑)

いくら私が、
「仕事は楽しくやりましょう!」 って声を大にして言ってみたところで、

「次の連休は仕事なんです」 って言った反応が、

『 そうなんですか、、、大変ですねぇ。。。 』

では、説得力まるでなしですよね。

でも、以前は私も、第三者からそういう反応をされていたわけですから、
どこかで仕事を楽しみ切れていないのが、一挙手一投足、言葉の端々から
にじみ出ていたんだと思います(汗、、、反省)

しかししかし、
今では、この反応!!!

『 そうなんですかぁ~。藤原さんホント楽しそうで羨ましいです! 』

『 エネルギー充電できますね! 』

『 そうなんですか!いいっすねぇ~
  その日、藤原さんのお仕事の現場に遊びに行っていいですか? 』

ようやく第三者から見ても、私が仕事を心から楽しんでいるということを
感じていただくことができているんだと思うと、本当にうれしくてたまりません(泣)

さて、明日からの3連休(7月17日、18日、19日)はもちろんお仕事!

大阪と京都で楽しい楽しいお仕事をしながら、エネルギー充電してきます!

日本で唯一のESに特化した
会員制メルマガ

月額880円(税込)※1ヶ月間無料購読可

会員制メルマガについて詳しく見る

当社の「従業員」の定義

当社では「従業員」を“理念やクレドに従う全スタッフ”と定義しています
つまり一般的な社員だけでなく、アルバイトさん、パートさん、
そして経営トップや役員も従業員の一人であり、そこに優劣はありません。

一般的には、経営者に「従う」という意味で従業員という言葉が使われていますが、
当社では理念やクレドに「従う」という意味で
経営トップも含めて関係者全員を従業員と定義しているのです。

書籍のご案内

ES2.0書籍のサムネイル

代表の藤原清道が自ら経営する会社での実体験を通して得た、従業員満足度を上げるための実践的なノウハウをお伝えする、経営者やリーダー必読の一冊です。

Amazonで購入する
ES2.0書籍のサムネイル

手軽に学び始めたいという方はこちら

日本で唯一の
ESに特化したメルマガ

メールのアイコン

2008年の創刊以来、毎日配信し続け5730号。
採用や組織作りを中心とした現役経営者の思考を学べる
1ヶ月間無料の日刊の会員制メールマガジンです。

会員制メールマガジンを購読する

気軽に情報収集から始めたい方はこちら

X / YouTube

従業員満足度研究所 代表 藤原清道

Xは毎日発信、YouTubeも平均月に2本アップ。
採用や組織作りなどについて無料で学べる公式アカウント。
メルマガはハードルが高いと感じられる方は、
まずSNSのチェックから始めてみてはいかがでしょうか。

対談企画

定着と報酬の関係

代表の藤原清道が、株式会社ワイキューブ創業者で境目研究家の安田佳生さんと対談しています。

サービスについてご質問などがございましたら、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせはこちら